練習後記 

第225回目のAOKING FCの活動は、横浜リーグと練習に分かれました

*横浜リーグ組

【開催地】エスタジオ横浜(人工芝)
【メンバー】堀口(サポ)、足立、岡田、角山、森下、島林、吉田、土屋、中村、ヒロミ(STAFF)、ミッスー(STAFF)、アヤ(STAFF)
2014-10-12-13-28-13

【スコア】

vs HONU 2-2(1-1,1-1)

得点者(アシスト):岡田(森下)、岡田(足立)

vs N極 2-1(0-1,2-0)

得点者(アシスト):岡田(島林)、足立(森下)

今回の横浜リーグは、チャンピオンズリーグへ出場する為にも2勝しておきたいところでした

しかしながら1勝1分という結果に

これで現在8戦5勝2分1負という戦績になり、残り3試合は絶対に負けられない状態になりました

残り3試合は、ラグルッポ、パイオニア横浜、YOKOBEN FCとの対戦ですね

どれも厳しい戦いになると思いますが、チャンピオンズリーグへ出場しより刺激を受ける為にも全勝するのみ

しかし今回のメンバーは、自分が外せばチームは負ける。自分が決めればチームは勝つといった気持ちで挑んでくれていたでしょうか?

決定的チャンスを外したり、DF面でも集中に欠けた対人が何度もあって緊張感に欠けている印象を受けました

今回のパフォーマンスも、当然ですが11/1(土)、3(月)のPUMAカップ、東京都3部リーグの試合への起用の可否の判断材料になります

公式戦に出て緊張感のある試合を行い大人の青春を味わいたいのなら、試合前だけ頑張るのではなく、日頃から自主トレも行ってパフォーマンスの維持・向上に努めてもらいたいところです。。。

試合までの活動はあとたったの4回です

その4回全てで、公式戦でも通用するパフォーマンスをしかと見せてもらえたらと思います

*練習組
【開催地】芝浦中央公園運動場(人工芝)
【時間】19:00~21:00
【メンバー】堀口、上野、井口、西牟田、福田、佐藤、播磨、狭武、GO(体験)、キョビ(体験)、ヒロミ(STAFF)
2014-10-12-21-02-26

【練習内容】

1:2人組基礎練習
・対面トラップ・パス(距離短、2種類左右回り)
・対面トラップ・パス(縦を向いてフェイクを入れるVer.)
・対面トラップ・パス(中を向いてフェイクを入れるVer.)
2:ALAからPIVO当て、縦フェイクを入れてリターンを受けてシュート(左右)
3:4vs1の鳥かご(必ず2タッチ)
4:紅白戦(5分×4本) 1本目2本目3本目4本目

今回は前日の基礎練で取り組んだ技術の定着を図るべく、より説明の時間を増やし、じっくり考察を重ねて取り組みました( ´∀`)つ

ドリル形式の基礎練に励む時に意識するべき事は、「正確に、早く、長く」こなせるようになる事ですヾ(´ω`=´ω`)ノ

各自のやり方のどこに無駄があるのか、じっくり考察を重ねて取り組みました

基礎練は間違ったやり方で取り組んでも効果は薄いので、正しいやり方をまずは覚え、それがやり難くてもスムーズになるまで根気強く取り組んでください

ビデオをたくさん撮影していますので、自分のやり方と私(堀口)のやり方がどう違うのかを見比べ、改善に努めてください