練習後記 

第222回目のAOKING FCの活動は、東京都3部リーグ、新宿区2部リーグ、練習試合がありました

*東京都3部リーグ
【開催地】府中市総合体育館
2014-10-04-21-20-48
【時間】14:35キックオフ
【相手】修道FC.1994
【試合時間】12分ハーフ(プレーイング) ※ランニング換算約22分
【ベンチIN】堀口、足立、島林、岡田、角山、中村、永楽、狭武、赤羽根、森下、土屋、椎山、竹内、右田
2014-10-06-15-12-44

【+サポ】畑、福田、高砂、井口、上野、ヒロミ、アヤ、選手のご家族
2014-10-04-16-50-232014-10-06-15-09-40

【スコア】4-3 (前半:1-1 、後半:3-2)  
【得点者(アシスト)】 堀口(角山)、島林(竹内)、島林(カット)、堀口(岡田)
【1st】堀口、岡田、足立、角山、中村
【交代】竹内、島林、森下、椎山
【SMiLE様のサイト】速報 、 25番島林優一選手のインタビュー 、 3部BGの結果

以下、写真はSMiLE様より拝借しております。

今回は2戦1分1敗で迎えた3戦目・・・
2014-10-06-15-12-102014-10-06-15-09-48

2部昇格の可能性を残すためにも絶対に負けられない一戦でした
2014-10-06-15-07-522014-10-06-15-11-11

さらに、この試合を最後にスリランカへ転勤となった竹内選手に勝利をささげるべく、チームは一丸となりました
2014-10-06-15-07-072014-10-06-15-07-26

キックオフ直後の前半2分、早速ゲームが動きます

相手ゴール付近でのKIから角山選手がシュートし、それを堀口がゴール前で軌道を変え1-0
2014-10-06-15-11-182014-10-06-15-08-15

まさかの嬉しい展開でしたがそんな簡単にゲームは進まないのが3部リーグ

前半12分、PIVO当てから4番の個人技でやられ1-1

前半21分、カウンターから堀口がドリブルで2人かわしシュートを放つも惜しくもポスト右にそれ悔しがり、、、
2014-10-06-15-11-48

前半22分、スコアは1-1のまま前半終了
2014-10-06-15-10-172014-10-06-15-10-43

ハーフタイムでは、相手チームの要注意選手と穴の選手を共有して後半戦へ向かいました
2014-10-06-15-08-002014-10-06-15-10-07

しかし後半開始わずか2分、CKからサインプレーを決められ1-2と逆転され・・・


まだ後半始まったばかりで、それに同じような展開は今年2月の3部参入戦で、しかも同じピッチで経験済みなので焦りはありませんでした

失点から3分後の後半5分、KIからのカウンターで堀口がドリブルでボールを運び、CK付近から竹内へ落とし、トラップで相手をさらりとかわしクロス、待ち受けていた島林がダイレクトで決め2-2
2014-10-06-15-08-342014-10-06-15-08-07

ボールが来た瞬間に3部参入戦のMXPX戦のゴールシーンが頭に浮かび、とにかく全力で斜めにドリブルした結果ゴールに繋がり良かったですwww

後半11分には立て続けにドリブルシュートやゴール前でのFKなどピンチが続きましたが守護神中村が熊の手の如きセービングでボールを弾き返し、選手達は体を張って守りました
2014-10-06-15-11-252014-10-06-15-11-33

そして後半14分に相手がタイムアウトを取った事から1分のMTGを行いましたが、この時「これから3点は入るよ」と良いイメージを共有してピッチへ出ました

するとその1分後の後半15分、相手のパスミスを島林がカットしドリブルで2人の間を抜けるミドルシュートを放ち3-2逆転成功
2014-10-06-15-09-072014-10-06-15-08-58

さらに1分後の後半16分、CKから堀口がトラップシュートを放ち4-2に
2014-10-06-15-09-3000893 Edit_Capture

タイムアウトでの「これから3点は入る」に現実味が帯びましたwww

2点差がついてから少しAOKINGはペースを緩めてしまいピンチが立て続けにおきました
2014-10-06-15-07-412014-10-06-15-09-23

終了間際の後半21分、ゴールクリアランスを拾われDFの陣形が整う前にミドルシュートを打たれ4-3に
2014-10-06-15-12-34

失点の時間帯が遅かった事から逃げ切りに成功し、後半22分、試合終了


苦しい展開でしたが、ピッチ上、ベンチ、観客席のAOKINGERが一つになった事から得られた勝利でした
2014-10-06-15-12-172014-10-06-15-09-14
2014-10-06-15-11-042014-10-06-15-08-25

チームが勝利した事、そしてチームを去る竹内選手に勝利を贈れ、2点目の島林選手へのアシストもしてもらえww、悔いの残らない最高の結果を残せて何よりでした
2014-10-06-15-11-59

*新宿区2部リーグ

【場所】新宿スポーツセンター3階
【時間】19:10キックオフ
【相手】白金FCL
【試合時間】18分ハーフ(ランニング)
【ベンチIN】森下、角山、岡田、右田、足立、畑、椎山、土屋、狭武、中村、永楽、播磨
2014-10-04-20-13-40

【+サポ】堀口、井口、上野、ヒロミ、アヤ

【スコア】4-5 (前半:2-2 、後半:2-3)  
【得点者(アシスト)】 岡田(角山)、足立(岡田)、岡田(足立)、足立(森下)

【1st】足立、岡田、角山、森下、中村
【交代】畑、椎山、土屋、中村、播磨、狭武

昨シーズンで新宿区3部で1位になり2部へ昇格してきた今季1節目

新宿区1部へ昇格する為に東京都3部リーグの試合で疲れていれども負けられない1戦でした


しかし前半1分、KIから逆へふられ、ダイレクトシュートがファーに行こうとしていた相手の背中に当たり0-1・・・

どうした?選手達?

GL中村選手が仕切りに「切り替えが遅すぎる」と檄をしきりに飛ばしていました

いやなムードが漂う中前半14分、岡田選手が右KIからの中ドリシュートで1-1


同点に追いついたのもつかの間、前半17分、自陣深くでのパスミスを拾われ素早いシュートを打たれ1-2


なんとか前半で追いつきたいと思い続けた終了間際の前半18分、カウンターで3vs2になり足立選手と岡田選手のパス交換を経て足立選手が決めて2-2に


主力の選手達の活躍によりなんとか引き分けで後半を迎えられたのはよかったです

しかし後半開始数十秒、カウンターから個人技で突破されミドルを打たれ2-3に・・・

後半8分、CKからのカウンターで岡田選手がドリブル突破し3-3

ガチで一進一退といった試合展開になりました・・・

しかしその30秒後にまさかのパスミスからGLと相手が1vs1になり3-4

2分後の後半10分、KIからPIVO当て落としをキレイにやられ3-5

一進一退が崩れ差をつけられてから中々ゴールを割れず・・・

後半16分、足立選手がなんとか4-5にするも、残り2分でスコアは動かず後半18分、試合終了

新宿区2部リーグの洗礼を受けた格好となりました

これで、残り4戦全勝しないと新宿区1部へは昇格できない可能性が高くなりました

崖っぷちの状態ですが、区リーグ、都リーグ共に昇格する為にベストを尽くしたいと思います。。。

*練習試合
【場所】品川南ふ頭公園
【時間】AM9:00~11:00
【相手】AKG寄せ集め、Team薄倉
【メンバー】西牟田、播磨、永楽、井口、畑、上野、土屋、堀口、アヤ
2014-10-04-11-08-30

【スコア】

vs AKG寄せ集め

1本目(15分):0-1 ×
2本目(14分):0-2 ×

vs Team薄倉

1本目(15分):2-1 〇 得点者(アシスト):赤羽根(こぼれ)、井口(赤羽根)
2本目(14分):2-2 △ 得点者(アシスト):井口(こぼれ)、播磨(土屋)

朝からは、東京都3部リーグへの出場機会が無い選手中心に練習試合を行いました

AOKING SCと個人参加常連で構成された寄せ集めチームには2戦2敗・・・

個人参加に来ている薄倉さんが集めたメンバーによるチームには2戦1勝1分と、チームで、競技でやっていると言うにはお粗末な内容でした・・・

東京都3部リーグの試合が終わった後のMTGで土屋選手が「このままではトップとサテの差が広がっていく一方だ」と言いましたが、AOKING FCの一員として活動したいのなら、ガチで危機感を持って取り組んだ方がいいと思います

そして朝から晩までの全ての活動が終わった後、高田馬場で都3部祝勝会&区2部反省会&竹内選手の送別会を
2014-10-04-23-50-29

竹内選手がAOKING FCで残した功績は、選手達の記憶に刻み込まれている事でしょう・・・


お店から出た後はとりあえず竹内の胴上げを・・・しそうでしませんでしたwww


2013年2月17日(日)の入部セレクションから、約1年8ヶ月の間お疲れ様でした
2014-10-05-00-02-01

入部当初は心を閉ざした印象で笑顔も少なかったですが、気づけばチームの中心になっていました

個人的には、まさかオープンリーグのAOKINGに入部してくれるとは思ってませんでしたwww

この後終電を逃した竹内選手をはじめとする8人くらいが岡田選手の家に泊まったそう

我らAOKINGERは竹内選手のスリランカでの活躍とAOKINGへの再来を期待しています


残った選手達は、竹内選手を東京都2部以上のリーグで迎えられるようチーム一丸となって精進していきましょう