練習後記 

第200回目のAOKING FCの活動は、練習とPUMAカップ3回戦がありました

【開催地】MFP味スタ
【時間】11:35キックオフ
【メンバー】堀口、吉田、足立、畑、岡田、井口、土屋、椎山、福田、中村、右田、森下、上野、角山、高砂、佐藤、赤羽根、みっすー、ひろみ
2014-07-20-12-36-23

vs LARGO FC(東京都3部Aブロック)
【試合時間】12分プレーイング(ランニング換算→前半20分、後半20分)

【スコア】4-3 (前半:1-1 、後半:3-2)  
【得点者(アシスト)】 堀口(こぼれ球)、岡田(堀口)、岡田(角山)、堀口(足立)

【前後半1stメンバー】堀口、岡田、角山、足立、中村
【交代】椎山、吉田
【ベンチ】森下、赤羽根、土屋、高砂、右田

この日は試合の前、9:00~10:00に練習してから試合へ挑みました( ´∀`)つ

練習は試合への出場機会が少ない選手メインの活動で、次戦で試合に絡んでもらうべく負荷を上げて取り組んでもらいました

【メニュー】
*形からのシュート練習(3種類×左右)
*DFをつけてシーン別反復練習
*紅白戦

PUMAカップの試合は、ほぼ相手の情報が皆無な中での対戦となり、キックオフ後は手探り状態が続きました

サインをミスしたりDFの時にマークの受け渡しがずれたりと細かいミスが続いてピンチが何度か訪れつつあった矢先のこと、、、

前半9分:左サイドを岡田選手が縦に突破されニアへミドルを打ち込まれ0-1に

しかし1分後の前半10分:右サイドで縦パスをカットした堀口から2vs1のカウンターとなり、吉田選手とGLがもつれてこぼれたところを堀口が詰め1-1

1-1になってからはAOKINGがペースを握り、チャンスの数も増えてきた感じがしました

足立選手のシュートがポストに当たったりと惜しいシュートも何度かありましたがスコアは動かず前半は1-1でハーフタイムへ

ビハインドの状態から同点に持ち込めたのは、2回戦のMascooz戦に続いて上出来な展開でした・・・

この1年間であらゆる経験を経て、逆境を乗り越える力が確実にAOKINGについてきている証拠かと

ハーフタイムの時は割とみんな落ち着いた感じで、いけそうな気が満々でしたね

そして後半キックオフからわずか2分:相手陣地キックインで前プレから岡田選手がボールをカット、堀口が縦にパス、岡田選手がダイレクトでシュートし2-1で念願の逆転

しかし1分も経たないうちに、GL中村選手のスローをカットされカウンターになり、シュートが吉田選手に当たり軌道が変わって2-2に・・・

次ゲームが動いたのは後半6分、岡田選手が左サイドでカットインからのミドルシュートを決めて3-2に再びリードを

しかしわずか2分たらずで後半8分、岡田選手が自陣ゴール前でPIVOへファールしFKとなり、直接決められ3-3・・・

ここまで、点が入った直後にすぐ点が入るという展開が続きました・・・・

*0-1から1-1になるまでわずか1分
*2-1から2-2になるまでわずか1分
*3-2から3-3になるまでわずか2分

まさに一進一退とはこのことか、、、、

3-3になった1分後の後半9分:右サイドで堀口がボールカットからの2vs1カウンターとなり、足立選手とワンツーを経てファー詰め4-3に

魔の1分をしのぎ、2分をしのぎ、今までのシーソーゲームから一線を抜け出し、AOKINGがリードしている時間帯がやっと続きました

リードして5分後あたりから再び危ないシーンがありましたが、集中して守り抜き、後半20分でゲームセット

はじめて掴んだ3部リーグ所属チームからの勝利、、、、体力的にも精神的にもしんどい試合でした・・・

今回は出場メンバーを絞りFPを6人で回しましたが、8/9(土)のBRB戦はおそらく6人だと公開処刑にあうでしょう

今日よりもっとスピーディーな展開の試合になるにも関わらず試合の時間が長くなる

最悪でも2セットは組まないと相当厳しい戦いになるのではないかと予想してます

という事で、8/9(土)のPUMAカップにはAOKING FCのフルメンバーが揃い、ベストな状態で試合に挑めるよう選手の皆は予定の調整をお願いします!!!!!!!

勿論、当日のみ来るだけではすり合わせもできないので、7/21(月)、26(土)、27(日)、8/2(土)、3(日)の5回の活動へしっかり参加してもらえたらと思います(*゚∀゚)っ

しかし思うのが、1年前の今頃は東京都オープンリーグが開幕しFCうおーやってやるにギリギリで勝ってドタバタした感じのチーム力だったのですが、、、、

このわずか1年足らずの短い間で、メンバーは同じでも見違える程レベルアップし頼もしくなりましたね( ´∀`)つ

昨シーズンで東京都1部を制覇したBRBとの対戦は、昨シーズンで東京都オープンリーグを制覇したAOKINGの歴史に残る熱い試合になる事は間違いないでしょう(いらないかこの比較wwww)

AOKINGはサイヤ人の如く、強い相手と戦えば戦うほど強くなっていきます

現状の持てる力を出し切ってもおそらく勝てる相手ではないと思いますが、もしかすると試合の最中にスーパーサイヤ人の如くスーパーAOKINGに変身できるかもしれません

孫悟空がそうであったように、AOKINGがスーパーになれた暁には勝機があるでしょう

という事で、今回勝てたおかげで8/9(土)の試合が超絶楽しみです!!!

4回戦もチーム一丸となって勝利を目指して戦いましょう!!