練習後記 

第139回目のAOKING FCの活動は、トップとサテに分かれて練習試合を行いました

【開催地】
トップ:荻窪体育館(19:00~22:00)
サテ:渋谷区SC(9:00~11:00)

【メンバー】
トップ:堀口、狭武、足立、角山、高橋、中村、田島(体験)、畑(サポ)、中島(サポ)、ヒロミ(STAFF)
サテ:岡田、右田、畑、中島、赤羽根、上野、土屋、イレイ(体験)、福田、永楽(体験)、角山(サポ)


【対戦チーム】
トップ:ソルプレーザ江戸川(都3部)、モンストロセグロ(都3部)
サテ:FC NEW乳(南区1部、品川区2部所属)

*************

この日はまずはサテの練習試合から

相手は、前回対戦した時に手も足も出なかったNEW乳さん

こちら側は夜に参加できないトップの選手も何名か混ざっていた事と、相手側はメンバーの集まりが悪かった事から、前回とは試合展開が異なりました

15分のゲームを4本行いましたが、DFでボールをカットし時間を掛けずに点を決めれたシーンが多く、全員が集中している様子が伺えました

毎試合間の休憩中のMTGですり合わせを行った事で1本目より4本目の出来の方が遥かに良くなっていて、今回の練習試合はすり合わせがチーム力向上に確実に繋がった日でした

夕方からのトップの練習試合はFPの人数ギリギリの状態での対戦でしたが、試合を重ねるに連れて出来が悪くなっていきました

粘りも無い技も無いスタミナも無いDFもまともにできない

一つ上のリーグに所属しているチーム、というだけで萎縮しているようで、ミスも多ければ球際もビビッて競り負けて3部参入戦への弾みがつきませんでした

久しぶりに、家路への帰り道の自転車タイムにまでイライラが続くような試合内容でした