AOKING、2012年11月度の大会後記です

11月は以下の公式戦がありました

【AOKING FCの大会】

*11/11(日)15:20~16:00@国立代々木競技場フットサルコート:東京都オープンリーグ第6節 vs オルホブランコ
*11/17(土)11:00~14:30@西戸山公園野球場:新宿区リーグ第3節

【※AOKING SCの試合は今月はありません】

以下、ハイライトです☆

===AOKING FCの大会===

【11/11(日)15:20~16:00@国立代々木競技場フットサルコート:東京都オープンリーグ第6節】
vs オルホブランコ

【スコア】4-0 (前半:1-0 、後半:3-0) 
【得点者(アシスト)】 吉田(狭武)狭武(堀口)、堀口(吉田)、狭武(井口)

【前半メンバー】永楽(GL)、堀口、狭武、吉田、大類
【交代】土屋、畑、赤羽根

【後半メンバー】永楽(GL)、堀口、狭武、吉田、大類
【交代】土屋、井口、福田、畑、赤羽根

今節は雨の中での公式戦

雨男は誰だ!?

という話題が試合前に絶えませんでしたwww

AOKING FCにとって5戦目のこの試合では、来季へ向けて這い上がるべく、各々がコンディション調整を完全に無視したスケジュールをこなした状態で挑みましたwww

ちなみに本日のスケジュールはこちらww

2人:朝練→個サル→OP試合
1人:個サル→OP試合
5人:練習試合→横浜リーグ→OP試合

完全に来季志向

本年度のブロック1位はハウンズトゥースさんで決まり、残り2試合は消化試合となったので試合に照準を合わせる必要なんて皆無かと

各々が追い込んだ状態で代々木に集いましたw

そんなコンディションにも関わらず試合の内容的にはAOKINGがカウンターでシュートまで行くシーンが多く、前後半共にほぼペースを握れていたのではないかと思います。

ただ、ファー詰めのラストパスがズレたり、シュートのタイミングが遅れたり、シュートを打っても空振りしたりと、スリッピーな地面の影響もありシュートが不発で終わるシーンが多々あったのが残念でした

試合の2週間前から練習していたセットプレーもキレイにはまったりと、今後の可能性を感じる内容になったのではないかと思います

後半残りわずか4-0のスコアでとどめの5点目を決めるかかと思いきや・・・


惜しくも右へそれましたww

12月の最終節へ向けて決定力を上げていきたいと思います

【11/17(土)11:00~14:30@西戸山公園野球場:新宿区リーグ第3節】

1試合目 vs KRT-S

【スコア】4-0 (前半:1-0 、後半:3-0) 
【得点者(アシスト)】 佐藤(土屋)狭武狭武(水上)水上

【前半メンバー】小向(GL)、福田、赤羽根、畑、井口
【交代】土屋、佐藤、狭武、水上

【後半メンバー】小向(GL)、土屋、佐藤、狭武、水上
【交代】福田、赤羽根、畑、井口

暫定5位で迎えた新宿区リーグ5戦目は、暫定6位のKRT-Sとの対戦でした

開始9分でファー詰めの王様:ダイソンが先制点をあげたものの、その後2分間のうちに立て続けに自分達のミスからピンチを作り、失点危ういシーンが3連続

しかしながらゴールを守るスーパーGK小向選手の好セーブが重なり無失点に抑える事ができました


後半に入ってからは朝練大好き急成長中の狭武選手が2点をあげ、トドメの一発:水上選手がミドルシュートを決めて4-0

相手がきっちり決定的チャンスを決めていれば正直引き分けくらいでしたが、運よく勝ち越す事ができました

2試合目 vs armo tienda

【スコア】3-6 (前半:2-4 、後半:1-2) 
【得点者(アシスト)】 土屋(PK)井口

【前半メンバー】永楽(GL)、堀口、畑、井口、福田
【交代】土屋、水上、佐藤、狭武

【後半メンバー】永楽(GL)、福田、土屋、畑、水上
【交代】堀口、佐藤、狭武、井口

新宿区リーグ6戦目は、暫定2位のarmo tiendaとの対戦でした

この試合では開始4分で立て続けに3失点を喫し、序盤からarmo tiendaペースに

意気消沈したスタート組を見かねてベンチから「全員交代!」という指示が出る程

交代直後に土屋選手がPKを決め1-3。

しかしスタート組が出るとまたちぐはぐし、4失点目・・・

CKで運よく1点をかえし、2-4で前半折り返しました

後半もarmo tiendaのペースは変わらず、1-2で勝ち越されてゲーム終了。

6点もの大量失点で負け、区リーグ上位の壁の厚さを感じる内容となりました

今年も残すところ1ヶ月になりましたが、今季に悔いが残らないよう最後までしっかり取り組んでいきましょう