ウォーミングアップとは、スポーツの直前に行う軽い体操や、足慣らし・肩慣らしなどの準備運動の事を言います

1:ウォーミングアップの目的
2:ウォーミングアップの方法

の順に解説します

*************

【 1:ウォーミングアップの目的 】


A:筋肉や関節の機能を高める

筋肉と関節の機能は、体温がある程度上がらないと高まりません

十分にウォーミングアップをしないで体温を上げずにフットサルをやると、思い通りにプレーできない&怪我しやすくなります

B:循環器系の準備をする

運動には多くの酸素を必要とします

多くの酸素を取り込む為に、血液の流れが激しくなり、心拍数と血圧が上がります

このような状態を急激に作り出すと心臓や血管へ負担がかかり、最悪の場合は死に至る事もあります

C:心の準備をする

ウォーミングアップで筋肉の緊張をほぐすと同時に、心の緊張もほぐしていきます

適度にリラックスできている状態が一番良いプレーをできます

ウォーミングアップをしながら集中力も高めていきましょう

【 2:ウォーミングアップの方法 】

軽く走って少し体を温めてから、ストレッチで筋肉や関節を伸ばします

ストレッチをする事で、関節の可動域を広くしたり体の柔軟性を高める事ができ、怪我の予防にもなります

ストレッチが終わったら、ボールを蹴って足を慣らせましょう

みんなで一緒に行う方法は、「鳥かご」と呼ばれるパスゲームがあります

ボールを扱ったウォーミングアップの時間の目安は10分くらいです

これらが終わった後に、徐々に負荷を上げて練習したり試合を行います

ストレッチ詳細はこちら