第35回目のアオキングは、16のフットサルフリークスで開催しました!!
第35回 2010/10/03 アオキング 2 4

初参加:2名
2回目:1名
3回目:0名
それ以上:13名

という内訳です☆

----------

●本日の開催内容●

1:全体で自己紹介、チーム分け(3チーム)
2:チーム毎で鳥篭(3-1のパス回し)、4分
3:パスゲーム、3分×3本
4:ゲーム、3分×6本(途中で4チームへ変更)
5:チーム毎でミーティング
第35回 2010/10/03 アオキング 8第35回 2010/10/03 アオキング 10第35回 2010/10/03 アオキング 1 1第35回 2010/10/03 アオキング 1 2
6:アクエリアス杯
   ・リーグ戦:7分×6本
   ・順位決定戦:6分で3,4位決定戦、7分で決勝戦

アクエリアス杯は、
順位によって参加費が変動する
最下位のチームは優勝チームにアクエリアスを買って差し上げる
下から二番目のチームは運営スタッフ(AKG)にアイスクリームを買って差し上げる
第35回 2010/10/03 アオキング 3 2

というルールの下、ガチで行われます
第35回 2010/10/03 アオキング 2 9

7:順位、得点王発表

本日の得点王は、4点をGETしたサッカー歴3年、フットサル歴10年のヤマトさん(25歳、参加4回目)
第35回 2010/10/03 アオキング 2

参加4回目にして得点王3回目!素晴らしい得点能力をお持ちです!!

ちなみに次点の人は2得点でした。

8:写真撮影
第35回 2010/10/03 アオキング 2 3

本日の写真一覧はこちら!

9:アクエリアスお渡し会
第35回 2010/10/03 アオキング 2 2

優勝した橙チーム
第35回 2010/10/03 アオキング 2 1

左から:イッセイさん(初参加)、マエダさん(参加15回目)、ワタナベさん(参加5回目)、モリタさん(参加23回目)

※写真に写りたくない人の顔は合成加工で隠しています。

それでは、本日の動画を!(大画面で見る場合は動画をWクリック!)

●リーグ戦

緑 VS 赤                      青 VS 橙

緑 VS 青                      赤 VS 橙

緑 VS 橙                      赤 VS 青
           
●順位決定戦

緑 VS 赤(3,4位決定戦)

青 VS 橙(決勝戦)


-----------------

本日のイケてるアオキンガーをご紹介!

ブラジル留学→青森山田(青森国体、東北選抜)→ユナイテッドジェフ市原の練習生→関東リーグでプレーしていたイッセイさん(28歳、初参加)
第35回 2010/10/03 アオキング 7

DFの選手で、1vs1でのボールへの体の寄せ、ドリブルへの反応が速く、身体能力の高さが窺えます!

靭帯損傷などの怪我が重なりJへの道を断念したとの事

ぼくも靭帯損傷で、高3で選ばれた国体選考のChina遠征を辞退、足首の持病や視力の関係もあり大学1年でサッカーを引退したので身体の障害で断念する無念さは痛いほどわかります

いつになっても怪我したシーンは忘れないものですよねw

サッカー歴10年、フットサル歴3年のホシさん(31歳、参加4回目)
第35回 2010/10/03 アオキング 1

スピードが速く、競り合いの時に相手と入れ替わり置き去りにするシーンがよくあります。

ぼくも以前やられてしまったのでそのシーンは今でも覚えていますw

しっかりキープできる選手なので、ホシさんがボールを持ったら結構みんな厳しくプレスをかけに行くようですね。

サッカー歴17年、テツさん(27歳、参加2回目)
第35回 2010/10/03 アオキング 1 9

動きにキレがありますね!力強いシュートを解き放ち、あたりも強く対峙した時に気を抜いたらやられそうな気がぷんぷんします。

今は所属しているチームのリーグ戦の最中との事ですが、都合がいい時は是非またやりましょう!

みなさま、ナイスプレーでした!!

-----

本日で第35回目の開催を向かえたアオキング

第1回目から欠かさず一眼レフカメラを用い、参加者の熱い姿を撮り続けてきました。

良いカメラで写真を撮られると嬉しいはずだ

と思い、仕事用の一眼レフカメラを惜しみなく使ってきました。

レンタルショップで借りれば3000円/日する一眼レフカメラです。

砂埃が舞う中、故障のリスクがあっても僕はよかれと思い使い続けてきました。

しかしながら、今回でこの一眼レフカメラの使用は最後とさせて頂きます。

『良いカメラで写真を撮られると嬉しいはずだ』

というのは誰にでも当てはまるものではなく、「写真に写りたくない」人がいる事が、この9ヶ月間写真を撮り続ける中でわかりました。

アオキング後に行う写真加工からアルバム編集までの作業は2~3時間程かかります。

ぼくは全ての写真に目を通し、臨場感のある写真を選りすぐりアルバムへアップしています。

しかしながら全ての写真に目を通している時、「写真に写りたくない」人の写真を見ると、仕事用の一眼レフカメラを投入した上に、2~3時間かけて後処理しているのがバカバカしく思えるんですね。

写りたくない人が居るなら撮らなくていいや。

9ヶ月間でその結論に至りました。

以上、よろしくお願いします。

※動画は引続き撮影を続けます。

AOKING:堀口

-----
 
次回開催は10/24(日)8:30~11:00です。

※10日、17日はお休みです。

参加希望の方は、こちらのBBSのスレッドへ投稿をお願いします。

※1:投稿できない方は、mixiの公式コミュニティの、こちらのトピックへ投稿してください。
※2:お問合せは、こちらのメールアドレス

~おまけ~

にゃお~
第35回 2010/10/03 アオキング 1 6

また再々来週!